Bericht

2022/05/09 | ニュース

アペルカンプ真大が肉離れ

日本人MFはFC ST. PAULI戦を欠場することに

フォルトゥナのMFアペルカンプ真大は、前節ホームで行われたSV Darmstadt 98戦で肉離れを負った。

これは、Ulf Bleckerチームドクターとフォルトゥナの放射線医学パートナーであるRADIOSにより診断された。これにより、U21ドイツ代表のMFは今季最終節となるSt. Pauliとのアウェー戦を欠場することとなる。

2022 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Friday, 1. July 2022 um 02:50 | Imprint | Data Protection