Spielbericht

2024/04/03 20:45第5節, DFB-Pokal

フォルトゥナがLeverkusenに0-4で敗れ、ドイツ杯準決勝で敗退

フォルトゥナはBayer Leverkusenを相手にドイツ杯準決勝で敗退。ブンデスリーガ首位を走るチームに0-4の完敗を喫した。

  • Bayer 04 Leverkusen vs. Fortuna Düsseldorf
    4 : 0
    (3:0)
    1:0 Frimpong (7.)
    2:0 Adli (20.)
    3:0 Wirtz (35.)
    4:0 Wirtz (60. HE)
    -
    Leverkusen vs. Fortuna

    4:0

    (3:0)

    1:0 Frimpong (7.)
    2:0 Adli (20.)
    3:0 Wirtz (35.)
    4:0 Wirtz (60. HE)
    -

スターティングメンバー:HoffmannとIyohaが先発に復帰


Daniel Thioune監督はゴールキーパーFlorian Kastenmeierの前に、先発復帰を果たしたキャプテンのAndre Hoffmann、Jamil Siebert、Tim Oberdorfの3バックを配置。そしてサイドにはMatthias ZimmermannとEmmanuel Iyohaを置き、中盤にはYannik EngelhardtとÍsak Jóhannesson。そして、最前線にFelix Klaus (右)、Christos Tzolis (左)、Marlon Mustapha (中央)が入る形でキックオフを迎えた。フォルトゥナはこの試合、Nicolas Gavory (筋肉の問題)、King Manu (膝の問題)、内野貴史 (顔面の打撲) に加え、急遽チームの心臓である田中碧を欠くことに。この日本代表MFは、試合前日に急性虫垂炎のため手術を受け、ドイツ杯準決勝を欠場することとなった。



前半:立ち上がりにBayerが先制


BayArenaでの試合は、キックオフ直後からスピード感のある展開に。5分、Grimaldoのクロスがファーサイドに流れ、Frimpongに詰められそうになるも、ここはIyohaが身体を張ってクリア。一方のフォルトゥナもMustaphaが最初のシュートを放つも、このシュートは相手GK正面へ (6分)。するとその1分後、一瞬の隙を突かれ相手に先制点を奪われてしまう。Bayerにペナルティエリア内へ侵入されると、最後はゴール前でフリーになったFrimpongにゴールネットを揺らされ0-1に (7分)。その2分後、Tzolisがゴールを狙うも、ここも相手GKが立ちはだかる。



AdliとWirtzが追加点


そして迎えた20分、Leverkusenにカウンターからリードを広げられてしまう。フォルトゥナが相手陣地の深い場所でボールを奪われた後、1本のパスでプレッシングを交わされWirtzに中央突破を許すと、最後はWirtzからのラストパスを受けたAdliにゴールネットを揺らされて0-2。さらにその15分後、フォルトゥナはビルドアップの際にボールを奪われると、Andrich、Adliと繋ぎ、最後はWirtzにHoffmannの股を抜く技ありシュートを決められ0-3とされてしまう (35分)。フォルトゥナは前半終了間際、カウンターからJóhannessonのクロスにゴール前へ駆け上がったHoffmannが合わせるも、相手GKの好セーブに阻まれ得点に繋げることができず (43分)。こうしてフォルトゥナが3点ビハインドでハーフタイムへ。



Tzolisがチャンスを逃し、WirtzがPKで追加点


Thioune監督はハーフタイムに交代カードを2枚切り、Andre HoffmannとFelix Klausに代えて、Joshua Quarshieと11月末から長期離脱していたMarcel Sobottkaを投入。すると、後半最初のビッグチャンスはフォルトゥナに。Zimmermannが右サイドを突破し、ペナルティエリアの手前へフラットなボールを送ると、MustaphaがTzolisにスルーパス。そしてTzolisがゴールまで約11mの距離から低い弾道のシュートを放つも、ここも相手GKにセーブされてしまう (53分)。その4分後、反対にLeverkusenにも後半最初のビッグチャンスが訪れる。フォルトゥナの左サイドからのクロスにSchickがヘディングで合わせたボールがZimmermannの手に当たり左ポストを直撃。VARの結果、Dingert主審はこれをハンドと判断し、BayerにPKを献上。そしてこのPKをWirtzに決められ0-4に (60分)。



FrimpongのシュートをKastenmeierがスーパーセーブ


その後も終了のホイッスルが鳴るまでLeverkusenがゲームの主導権を握り続けた。Grimaldoのフリーキックや (69分)、交代出場のTellaにもゴール前でシュートを放たれるも、ここはどちらもゴールの枠を逸れていく (73分)。84分には、Bonifaceからのラストパスを受けたFrimpongにゴール前フリーでシュートを放たれるも、ここはフォルトゥナの守護神Kastenmeierのスーパーセーブを見せ、これ以上の得点は許さなかった。そして試合はこのままタイムアップを迎え、フォルトゥナはブンデスリーガ首位のチームにアウェーにて0-4の完敗を喫した。それでもフォルトゥナは素晴らしいカップ戦を後にしたと言えるだろう。



今週日曜日は”Fortuna für alle”第3戦!


4月7日(日)、フォルトゥナはブンデスリーガ2部の第28節で、ホームのMerkur Spiel-ArenaにてEintracht Braunschweigを迎え撃つ (13:30キックオフ)。なお、この試合は”Fortuna für alle”として今シーズンに入場料無料で開催する第3戦となり、再びスタジアムが超満員になることが決定している!

メンバー表:

Bayer 04 Leverkusen

KovárStanisicTahAndrichWirtz (65. Hofmann)TapsobaSchick (65. Boniface)Grimaldo (71. Hincapie)Adli (65. Tella)FrimpongXhaka (78. Kossounou)

監督

Xabi Alonso

Fortuna Düsseldorf

KastenmeierHoffmann (46. Quarshie)EngelhardtJóhannessonKlaus (46. Sobottka)OberdorfIyoha (76. Jastrzembski)SiebertZimmermann (85. Vermeij)Mustapha (65. Niemiec)Tzolis

イエローカード

Tzolis

監督

Daniel Thioune


スタジアム:

BayArena


観客数

30210


審判

Christian Dingert


2024 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Sunday, 21. July 2024 um 00:56 | Imprint | Data Protection | Cookie-Settings