Spielbericht

2023/03/11 20:30第24節, 2. Bundesliga

1-1!フォルトゥナがHeidenheimを相手に勝ち点1を獲得

土曜日の夜に行われたフォルトゥナと1. FC Heidenheimのトップゲームは、1-1の引き分けでタイムアップを迎えた。試合はTim Kleindienstのゴールで相手チームに先制を許すも、すぐEmmanuel Iyohaの同点弾で試合は振り出しに。そして試合終盤、相手に退場者が出たことで、約10間に渡り数的優位の状況にり攻め込んだものの、最後まで勝ち越しゴールを奪うことができなかった。

  • Fortuna Düsseldorf vs. 1. FC Heidenheim
    1 : 1
    (1:1)
    1:1 Iyoha (27.) 1:0 Kleindienst (20.)
    Fortuna vs. Heidenheim

    1:1

    (1:1)

    1:1 Iyoha (27.) 1:0 Kleindienst (20.)

スターティングメンバー:Petersonに代わりKlausが出場


Daniel Thioune監督は1-0で勝利した前節のSSV Jahn Regensburg戦のスタメンから、1つのポジションを変えてこの試合に臨むことに。これにより、Kristoffer Petersonに代わりFelix Klausが先発で出場し、4-4-2のフォーメーションでキックオフを迎えた。また、現在負傷しているJona Niemiecに代わり、Tom Geerkensがベンチに入った。



前半:フォルトゥナがゲームを支配 - Kleindienstの先制点


試合立ち上がり、最初の数分間はフォルトゥナがゲームの主導権を握る展開に。6分、Dawid Kownackiがゴールまで30m以上の距離からこの試合最初のシュートを放つと、その2分後にはMichal Karbownikがドリブルで切れ込みシュート (8分)。さらに13分には、アペルカンプ真大のコーナーキックにKownackiが頭で合わせるも、ここは最後のところで相手DFにクリアされてしまう。積極的に先制点を奪いに行くフォルトゥナは、守備の面でも安定したパフォーマンスを見せ、相手にチャンスを与えない。しかし20分、ビルドアップの際にボールを奪われると、そこからフォルトゥナの左サイドを突破され、Florian Pickのセンタリングに最後はTim Kleindienstに頭で押し込まれ、Heidenheimにリードを許してしまう。



Iyohaの同点弾


この先制点で勢い付いたHeidenheimが、そこから試合の流れを掴み始める。それでも、どんどんフォルトゥナ陣内に押し込んでくる相手に対し、Daniel Thioune監督率いるチームがすぐに試合を振り出しに戻して見せる。27分、Karbownikが左サイドを突破し、ゴール前へ折り返したところにIyohaが左足で合わせて1-1に。そこから試合はオープンになり、両チームともに縦に速い攻撃を試みるも、お互い堅い守備の前に大きなチャンスを作り出すことができない。そんな中、前半終了間際にはアペルカンプ真大が負傷交代を余儀なくされ、Daniel Ginczekがピッチへ (38分)。



後半:チャンスの少ない展開


後半最初の数分間は両チームともにほとんどリスクを冒さず、安全なボールポゼッションにフォーカスしたことで、なかなかゴール前までボールを運ぶことができない。特にHeidenheimは辛抱強く後ろでボールを回し、そこからロングボールを放り込んでくる。一方のフォルトゥナは、ボールを奪った後のプレーに正確さを欠き、攻め上がることができず。そんな中、Florian KastenmeierのゴールキックをJan-Niklas Besteにカットされると、危険な場面にMarcel Sobottkaがなんとか戦術的ファウルで止めるも、嫌な位置でフリーキックを献上。しかし、このフリーキックはクロスバーの上を超えていく (60分)。



フォルトゥナが数的優位に


フォルトゥナは試合終盤の14分間、数的優位で戦うことに。相手MFのThomallaが、Andre Hoffmannと交錯した際に足を故意的に蹴ったとして、主審のDaniel Schlager氏はレッドカードを提示し、退場処分に (77分)。その直後、Thioune監督はIyohaとSobottkaに代えて、田中碧とRouwen Hennningsをピッチへ投入 (80)。すると84分、フォルトゥナにビッグチャンスが。右サイドを突破したFelix Klausがセンタリングを上げると、ゴール前に走り込んだ田中碧にチャンスが訪れるも、ここは最後のところでボールが相手DFに当たりコースが変わったことで、上手く合わせることができず、惜しくも勝ち越しゴールを挙げるまでには至らない。その後も1人多いフォルトゥナは、もちろん追加点を狙いに行く。しかし、Henningsのシュートはゴール右へ逸れていき (90分)、同じく途中交代で入ったJordy de Wijsのミドルシュートもゴールの上へ (90分+2分)。最後にJorrit Hendrixが放ったシュートもゴールの枠を捉えることができず、1-1の引き分けでタイムアップを迎えた。



次節はRostockでのアウェー戦



フォルトゥナは次節、北ドイツでのアウェー戦に臨む。3月19日(日)、Daniel Thioune監督率いるチームは13:30キックオフでFC Hansa Rostockと対戦する。

メンバー表:

Fortuna Düsseldorf

KastenmeierZimmermannHoffmannKlarer (87. de Wijs) KarbownikSobottka (79. Tanaka) HendrixAppelkamp (38. Ginczek) KlausIyoha (79. Hennings) Kownacki

イエローカード

Kownacki, Sobottka

監督

Daniel Thioune

1. FC Heidenheim

MüllerTheuerkaufMainkaSierslebenFöhrenbachMaloney Schöppner (90.+3 Keller)ThomallaPick (67. Sessa)Beste (89. Schimmer) Kleindienst

イエローカード

Pick, Theuerkauf

レッドカード

Thomalla (77., Tätlichkeit)

監督

Frank Schmidt


スタジアム:

Merkur Spiel-Arena


観客数

26827


審判

Daniel Schlager

スタジアム新聞

Fortuna Aktuell Ausgabe 977

Ausgabe Nr. 977
2023/03/11
(pdf/22 MB)

Download


Ausgabe online durchblättern


2024 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Wednesday, 17. April 2024 um 23:57 | Imprint | Data Protection | Cookie-Settings