Spielbericht

2022/10/23 13:30第13節, 2. Bundesliga

2-0!フォルトゥナがKarlsruheに勝利

フォルトゥナが数日間でアウェー2連勝を挙げることに成功!水曜日のドイツ杯に続き、Karlsruher SCにも2-0で勝利。今日はKristoffer Petersonのドッペルパックでフォルトゥナが貴重な勝ち点3を掴み取った。

  • Karlsruher SC vs. Fortuna Düsseldorf
    0 : 2
    (0:2)
    - 0:1 Peterson (8.)
    0:2 Peterson (22.)
    KSC vs. Fortuna

    0:2

    (0:2)

    - 0:1 Peterson (8.)
    0:2 Peterson (22.)

スターティングメンバー:Klausに代えてアペルカンプ


Daniel Thioune監督は、Regensburgとのカップ戦のスタメンから1つのポジションを変更してこの一戦に臨んだ。これにより、Felix Klaus (足の打撲)の代わりにアペルカンプ真大が先発出場。さらに、フォルトゥナはNicolas Gavory (筋肉の負傷)を欠くことに。一方、すでにRegensburg戦でもプレーしていた元キャプテンのAdam Bodzekがメンバー入りを果たした。また、前節と比較して今回は3バックを起用し、Matthias Zimmermannが右センターバックに入り、Michal KarbownikとKristoffer Petersonをサイドハーフに配置した。



前半:Petersonの先制点


試合立ち上がりからKSCがゲームの主導権を握っていたものの、先制点を奪ったのはフォルトゥナだった。Karbownikが得意のドリブルで左サイドを駆け上がり、裏へ抜け出したKownackiにパス。そしてKownackiからの折り返しに、最後はゴール前でPetersonが押し込んで1-0に (8分)。一方、KSCも反撃を試みるも、フォルトゥナが身体を張ったディフェンスで相手にチャンスを与えない。そんな中、Petersonがシュートを放つも、ここはゴールの上を越えていく (13分)。逆にKarlsruheもPaul Nebelがペナルティエリアの右角からゴールを狙うも、このシュートは枠の外へ (16)。その後、KSCが立て続けにチャンスを迎えるも、Marvin WanitzekとFabian SchleusenerのシュートはフォルトゥナDFがブロック (19分)。



Petersonが追加点


そんな中、フォルトゥナが追加点を挙げて見せる!再び左サイドを駆け上がったKarbownikの素晴らしいクロスから、またもやPetersonがゴール前で合わせてフォルトゥナがリードを2点に広げる (22分)。2-0としたフォルトゥナは、少しラインを下げて守備を固め、KSCにボールを持たせていく。それでも、デュッセルドルフが再びチャンスを作り出し、Kownackiがゴール前に走り込んでシュートを放つも、相手GKのMarius Gersbeckの好セーブの前に阻まれる (38分)。反対に、KSCも同じようなシーンを迎えるも、ここはフォルトゥナの守護神Kastenmeierが立ちはだかる (39分)。



後半:Kastenmeierがスーパーセーブ連発


後半立ち上がりも前半と似たような展開となり、猛攻を仕掛けるKSCに対し、フォルトゥナの守備陣が素晴らしい対応を見せていく。それでも、立て続けに相手がチャンスを迎え、コーナーキックを逸らしたところに、ゴール前でSchleusenerが詰めるも、Kastenmeierのスーパーセーブで相手にゴールネットを揺らさせない (53分)。さらにその数分後、Simone Rappのヘディングシュートもフォルトゥナの守護神が好セーブでフォルトゥナゴールを死守 (59分)。



フォルトゥナが3-0のチャンスを決めきれず


一進一退の攻防が続く中、フォルトゥナもチャンスを作り出していく。Karbownikのシュートが相手DFに当たり、コースが変わったところにKownackiが頭で合わせるも、ここは相手GKがセーブ (63分)。さらに続く75分、カウンターで前線に駆け上がったセンターバックのTim Oberdorfが巧みなフェイントで相手DFを交わして放ったシュートは、左と右の両方のポストに当たる不運に見舞われ、追加点を挙げるまでには至らない。すると、今週カップ戦で120分間プレーしなければならなかったKSCの運動量が落ちていく。そんな相手に対し、フォルトゥナはさらに猛攻を仕掛け、Kownackiがダメ押しゴールを狙うも、ここは相手DFのMarcel Frankeがゴールライン上、最後のところでなんとかクリア (83分)。こうして試合は2-0のままタイムアップを迎え、これで勝ち点20ポイントを獲得したフォルトゥナが上位との差を縮めることに成功した。また、素晴らしい記録も生まれ、試合終盤に途中交代で出場したBodzekがフォルトゥナでの300試合出場を達成した。



Kielでのアウェー戦へ


次節、フォルトゥナは10月30日(日)にアウェーにて13:30キックオフでHolstein Kielと対戦する。

メンバー表:

Karlsruher SC

GersbeckJungAmbrosiusFrankeHeiseBreithaupt (76. Batmaz)Gondorf (85. Jensen)WanitzekNebel (46. Rapp)Arase (64. Choi)Schleusener (76. Kaufmann)

監督

Christian Eichner

Fortuna Düsseldorf

KastenmeierZimmermannOberdorfKlarerKarbownikSobottkaTanaka (87. Bodzek)Appelkamp (78. Fernandes Neto)Iyoha (82. Hennings)Peterson (87. Mansfeld)Kownacki (87. Böckle)

監督

Daniel Thioune


スタジアム:

BBBank Wildpark


観客数

- データなし -


審判

Florian Heft


2022 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Monday, 28. November 2022 um 03:37 | Imprint | Data Protection | Cookie-Settings