Spielbericht

2022/09/10 20:30第8節, 2. Bundesliga

3-1!フォルトゥナがホームでROSTOCKに勝利

土曜日の夜、フォルトゥナはFC Hansa Rostockとのトップゲームに見事勝利を収めた。前半、Dawid Kownackiの得点で先制すると、前半途中にはMarcel Sobottkaが追加点をマーク。後半、相手に1点を返されたものの、途中交代で入ったEmmanuel Iyohaのダメ押しゴールでフォルトゥナが勝ち点3を掴み取ることに成功した。

  • Fortuna Düsseldorf vs. FC Hansa Rostock
    3 : 1
    (2:0)
    1:0 Kownacki (10.)
    2:0 Sobottka (28.)
    3:1 Iyoha (77.)
    2:1 Fröde (61.)
    Fortuna vs. Rostock

    3:1

    (2:0)

    1:0 Kownacki (10.)
    2:0 Sobottka (28.)
    3:1 Iyoha (77.)
    2:1 Fröde (61.)

スターティングメンバー:5つのポジションを変更 - Karbownikがデビュー


前節の1. FC Heidenheim戦で多くの負傷者が出たため、Daniel Thioune監督は先週のスタメンから5つのポジションを変更してこの一戦に臨んだ。これにより、田中碧、アペルカンプ真大、Christoph Klarer、Tim Oberdorf、そしてMichal Karbownikが先発デビューを果たすことに。一方、ベンチにはU23チームからTom GeerkensとNiko Vukančić、またU19からDaniel Bunk、David Savic、Elione Fernandes Netoと多くの若手選手が名を連ねた。



前半:Kownackiのスーパーボレーでフォルトゥナが先制


試合立ち上がりはほぼ互角の展開となるも、ゲームが進むにつれて徐々に流れを掴むフォルトゥナが序盤でリードを奪って見せる。11分、Tim Oberdorfからの素晴らしいロングパスにDawid Kownackiが後ろからきたボールをダイレクトボレーで合わせ、相手GKの頭上を越すスーパーゴールで1-0に!さらにその直後、田中に追加点のチャンスが訪れる。アペルカンプが相手選手数人を交わし、そこから日本代表MFである田中の元にボールが渡るも、 最後のシュートは惜しくもゴール上を越えていく (17分)。



キャプテンSobottkaが追加点


それでも28分、フォルトゥナが追加点を挙げて見せる。Kownackiとのワンツーでペナルティエリアに侵入した”Cello”ことMarcel Sobottkaがゴール前でフリーになり、最後は落ち着いてゴールネットを揺らして2-0に!その後もフォルトゥナが試合を優勢に進めていく。30分には、Mathias Zimmermannが華麗なジャンピングボレーでゴールを狙うも、ここは相手GKがキャッチ。一方で、Rostockが前半に作り出したチャンスは1回のみ。前半ロスタイムに相手ストライカーのKai Prögerにヘディングシュートを放たれるも、ここは守護神Florian Kastenmeierが難なくセーブ (45分+1)。



後半:相手の反撃


後半になると、Hansaがギアを上げてくる。フォルトゥナが試合を優勢に進めていたものの、Rostockに得点を奪われてしまう。フォルトゥナの左サイドを突破されると、Prögerからのセンタリングに最後はLukas Frödeにヘディングで押し込まれ2-1に (61分)。再びリードを広げたいフォルトゥナは、Sobottka (63分、僅かにゴール右へ)やKownacki (65分、ゴールの上へ)がゴールを狙うも、追加点を奪うまでには至らない。



Iyohaのダメ押しゴール


そこから少し試合の流れがHansaに傾くかと思われた後半途中、フォルトゥナがダメ押しとなる3点目を挙げて見せる。Daniel Thioune監督率いるチームは前線からプレッシャーを掛け、相手のロングボールをSobottkaがカットすると、最後は田中からのラストパスに途中交代で入ったEmmanuel Iyohaが落ち着いて決め、ダメ押しゴールをマークして3-1に (77分)!そして後半残り15分、歴史的な瞬間が訪れる。85分、Elione Fernandes Neto (17歳と18日)が途中交代でピッチに立ち、フォルトゥナの選手としてクラブ史上最年少記録でプロデビューを飾ることに。また、Daniel Bunkも90分から出場し、ブンデスリーガ2部でデビューを飾った。さらに試合終盤、田中がビッグチャンスを迎えるも、最後のシュートは僅かにゴールの枠を捉えられず、惜しくもバースデーゴールとはならなかった (89分)。こうして、最終的には3-1でフォルトゥナが勝利し、一時的な順位で4位に浮上することに成功した。



土曜日の夜にHamburgでのトップゲーム


フォトゥナは次節も土曜日の夜の試合に臨むこととなっており、9月17日にアウェーのVolksparkstadionにてHamburger SVと対戦する (20:30キックオフ)。

メンバー表:

Fortuna Düsseldorf

KastenmeierZimmermannOberdorfKlarerKarbownikSobottkaTanaka (90. Bunk)Appelkamp (71. Hendrix)Klaus (90. Baah)Peterson (85. Fernandes Neto)Kownacki (71. Iyoha)

イエローカード

Karbownik, Peterson

監督

Daniel Thioune

FC Hansa Rostock

KolkeNeidhartFrödevan DrongelenDresselAnanou (82. Meißner)LucoquiIngelsson (46. Breier)Thill (38. Lee)Pröger (82. Fröling)Verhoek (82. Munsy)

監督

Jens Härtel


スタジアム:

Merkur Spiel-Arena


観客数

26719


審判

Sascha Stegemann

スタジアム新聞

Fortuna Aktuell Ausgabe 969

Ausgabe Nr. 969
2022/09/10
(pdf/14.47 MB)

Download


Ausgabe online durchblättern


2022 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Monday, 28. November 2022 um 03:37 | Imprint | Data Protection | Cookie-Settings