Spielbericht

2022/09/02 18:30第7節, 2. Bundesliga

フォルトゥナがHEIDENHEIMに1-2で敗戦

金曜日の夜、フォルトゥナはアウェーにて1. FC Heidenheimを相手に1-2で敗戦を喫した。前半、Matthias Zimmermannのオウンゴールでリードを許したフォルトゥナは、後半に入りDawid Kownackiの得点で同点に追いついたものの、試合終了間際にTim Kleindienstにゴールを奪われたことで苦い黒星を喫した。

  • 1. FC Heidenheim vs. Fortuna Düsseldorf
    2 : 1
    (1:0)
    1:0 Zimmermann (23., ET)

    2:1 Kleindienst (87.)
    1:1 Kownacki (59.)
    Heidenheim vs. Fortuna

    2:1

    (1:0)

    1:0 Zimmermann (23., ET)

    2:1 Kleindienst (87.)
    1:1 Kownacki (59.)

スターティングメンバー:変更なし


Daniel Thioune監督は、前節4-0で勝利したSSV Jahn Regensburg戦と全く同じスターティングメンバーでこの試合に臨むことに。これにより、GK Florian Kastenmeierの前にMatthias Zimmermann、Andre Hoffmann、Jordy de Wijs、Nicolas Gavoryが4バックを形成し、中央MFにはJorrit HendrixとMarcel Sobottka、サイドハーフにFelix KlausとKristoffer Peterson。そして最前線にDawid KownackiとDaniel Ginczekが入る形でキックオフを迎えた。



前半:Kownackiに先制点のチャンス


FCHとの一戦は最初から非常に激しい展開になる。両チームともに序盤からプレッシャーを掛けていく。そんな中、Sobottkaがペナルティエリア外からこの試合最初のシュートを放つも、ここはゴールの上へ外れていく (10分)。そしてその数分後、フォルトゥナに先制点のチャンスが訪れる。Ginczekの素晴らしいスルーパスに抜け出したKownackiが、相手GKを交わしてシュートを狙うも、ここは惜しくもゴールの枠を捉えられない (15分)。



Zimmermannがオウンゴール


するとHeidenheimに先制点を奪われてしまう。コーナーキックから、Tim Kleindienstがヘディングで逸らしたボールが不運にもMatthias Zimmermannに当たってゴールに吸い込まれ0-1に (23分)。また、その数分後、フォルトゥナはあわや2点目のオウンゴールとなるシーンを迎えるも、ゴール前でde Wijsがクリアしたボールは僅かにクロスバーの上へ逸れて行く (31分)。一方のフォルトゥナも得点を狙いに行くも、Peterson (37分)とKlaus (45.+2)のシュートはゴールを脅かすまでには至らない。そんな中、フォルトゥナは負傷交代を余儀なくされてしまう。38分、内転筋を痛めたJordy de Wijsに代わってChristoph Klarerがピッチへ。



後半:Heidenheimのシュートがクロスバーを直撃


ハーフタイムにPetersonに代えて田中が投入すると、後半からボールを保持できるようになったフォルトゥナがゲームの主導権を握り、猛攻を仕掛けていく。51分、再びKlausがシュートを放つも、ここも相手GKがセーブ。その直後、守りを固めるFCHがカウンターアタックを仕掛けてくる。Kleindienstが落としたところにAdrian Beckがペナルティエリア外から放ったシュートはクロスバーを直撃 (55分)。その2分後、再びBeckにシュートを放たれるも、ここはフォルトゥナの守護神Kastenmeierのスーパーセーブで相手に追加点を許さない (57分)。



Kownackiが同点弾、Kleindiensのラッキーパンチ


そんな中、フォルトゥナが試合を振り出しに戻してみせる。HendrixのコーナーキックにKlarerがヘディングで合わせると、最後はゴール前でKownackiが押し込んで1-1に (59分)!このゴールで勢いづいたフォルトゥナは、さらに猛攻を仕掛けていくも、アタッキングゾーンで正確性を欠き、決定的なチャンスを作り出せない。それでもフォルトゥナがボールを保持しながらゲームを進め、ビッグチャンスこそ作れなかったものの、多くの人が引き分けを予想したかもしれない。しかし、残念ながら試合終了間際、フォルトゥナにとっては苦い展開となる。フォルトゥナの右サイドを突破されると、そこからのクロスに最後はゴール前の混戦からKleindienstにゴールネットを揺らされ1-2に (87分)。残り時間、なんとか1点を返したいフォルトゥナが反撃に出るも得点を奪うことはできず、1-2でタイムアップを迎えた。さらに、De Wijsだけでなく、Hendrix (76分、脳震盪)とGinczek (65分、筋肉の負傷)も負傷交代を余儀なくされることとなっていた。



次節はホームでRostockとのトップゲーム


フォルトゥナは次節、9月10日(土)にホームのMerkur Spiel-Arenaにて20:30キックオフでFC Hansa Rostockとのトップゲームに臨む。

メンバー表:

1. FC Heidenheim

MüllerBuschMainkaMaloney (76. Rittmüller)FöhrenbachSchöppnerThomalla (60. Schimmer)BeckSessa (90.+1, Theuerkauf)Beste (60. Siersleben)Kleindienst

イエローカード

Beste

監督

Frank Schmidt

Fortuna Düsseldorf

KastenmeierZimmermannHoffmannDe Wijs (38. Klarer)GavoryHendrix (76. Appelkamp)SobottkaKlaus (76. Oberdorf)Peterson (46. Tanaka)KownackiGinczek (65. Hennings)

イエローカード

Gavory, Hoffmann, Zimmermann, Hennings

監督

Daniel Thioune


スタジアム:

Voith-Arena


観客数

- データなし -


審判

Dr. Robert Kampka


2022 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Monday, 28. November 2022 um 03:36 | Imprint | Data Protection | Cookie-Settings