Bericht

2022/08/04 | ニュース

フォルトゥナがMichal Karbownikを獲得

U21ポーランド代表のDFがBrighton & Hove Albionからフォルトゥナに移籍

フォルトゥナ・デュッセルドルフがMichal Karbownikを獲得した。プレミアリーグのBrighton & Hove Albionからデュッセルドルフにレンタルで移籍した21歳のポーランド人DFは、フォルトゥナで背番号8をつけることとなる。

Legia Warschauのユースで成長を遂げたMichal Karbownikは、すべてのユース年代でポーランド代表としてプレー。守備面においてフレキシブルなポジションでプレーできる21歳のDFは、2020年にポーランドA代表でデビューを果たし、近年ではU21ポーランド代表として8試合に出場している。

 

2020年の秋、KarbownikはWarschauからイングランド・プレミアリーグに移籍。Brighton & Hove Albionで2試合に出場し、その後WarschauとOlympiakos Piräusにレンタル移籍していた。そんなKarbownikはが2022/23シーズン、フォルトゥナでプレーすることとなった。

 

Christian Weberスポーツダイレクター:

「Michal Karbownikを獲得できたことで、ディフェンスの面において新たなオプションが加わりました。彼は非常にフレキシブルな選手で、両サイドバックをこなせるだけでなく、中央MFでもプレーできます。我々はMichalがデュッセルドルフに来てくれたことを非常に嬉しく思います」

 

Michal Karbownik:

「フォルトゥナのみんなが私を温かく迎えてくれました。クラブの第一印象はとてもポジティブで、スタートするのが待ちきれません。素晴らしいシーズンを送れるよう、自分の役割を果たしてチームに貢献したいと思います」

2022 © Düsseldorfer Turn- und Sportverein Fortuna 1895 e.V. Sunday, 7. August 2022 um 18:12 | Imprint | Data Protection