© 2015 | Düsseldorfer Turn- und Sportverein 1895 e.V.  

2021/12/03 18:30第16節, 2. Bundesliga

フォルトゥナがDARMSTADTに勝利

金曜日の夜、フォルトゥナはSV Darmstadt 98に3-1で勝利を収め、非常に重要な勝ち点3を獲得した。アグレッシブかつ安定したボールポゼッションを見せたフォルトゥナは、試合序盤にRouwen Henningsの得点で先制すると、前半終了間際にはフォルトゥナのストライカーが強烈なシュートで相手のオウンゴールを誘い2-0に。そして後半、Khaled Nareyがダメ押しとなる3点目をマーク。試合終盤、PKで1点を返されたものの、最後までリードを守り切ったフォルトゥナが勝利を掴み取った。

  • SV Darmstadt 98 vs. Fortuna Düsseldorf
    1 : 3
    (0:2)



    1:3 Tietz (85., FE)
    0:1 Hennings (16.)
    0:2 Gjasula (41., ET)
    0:3 Narey (73.)
    Darmstadt vs. Fortuna

    1:3

    (0:2)




    1:3 Tietz (85., FE)
    0:1 Hennings (16.)
    0:2 Gjasula (41., ET)
    0:3 Narey (73.)
スターティングメンバー:初の3バック
Christian Preußer監督はSV Darmstadt 98戦で、リーグでは初となる3バックを起用。 Adam BodzekがChristoph KlarerとTim Oberdorfの間に下がる形で3バックを形成し、左にLeonardo Koutris、右にKhaled Nareyを配置。中盤には田中碧とMarcel Sobottkaが並び、Jakub Piotrowskiが2トップであるRouwen HenningsとEmmanuel Iyohaの下に入る形でキックオフを迎えた。

前半:Gjasulaのシュートはポスト直撃、Henningsが先制点をマーク
Darmstadtの選手たちが自信を持ってこのゲームに臨んでいることは、試合序盤から見て取れた。試合開始2分、”Lilien”ことDarmstadtは3回連続でコーナーキックを獲得し、そのうちの1つがこの試合最初のチャンスに。1つのコーナーキックをKlaus Gjasulaに頭で合わせられるも、このヘディングシュートは右ポストに直撃 (2分)。しかし、その後はフォルトゥナが徐々に試合の流れを掴んでいく。10分、右サイドを突破したNareyのクロスにIyohaが合わせるも、このシュートはゴール左へ。その後も猛攻を仕掛けるフォルトゥナに対し、Darmstadtは少し受け身に回る展開に。すると16分、フォルトゥナに先制点が生まれる。バイタルエリアでボールを受けたSobottkaからのラストパスに、Henningsがゴールまで約11mの距離から右足でシュートを放ち、ゴール右下に流し込んで1-0に (16分)。

フォルトゥナに追加点
遅くともこの時点で、フォルトゥナがここ数週間不調が続いているチームには見えなかった。すると、さらにフォルトゥナが決定力を見せつける。前半終了間際、数多く獲得していたフリーキックのうちの1つが得点に繋がる。Nareyがゴール前に上げたボールは相手DFに跳ね返されるも、そのこぼれ球に反応したHenningsが得意の左足で強烈なシュートを放つと、ボールはGjasulaに当たってコースが変わり、ゴールネットを揺らして2-0に (41分)。しかしその直後、逆にピンチが訪れるも、ここはRaphael Wolfが好セーブを見せて相手にゴールを許さない。さらにその2分後、今度はKlarerがゴールラインギリギリでクリアする好プレーを見せ、2-0のままハーフタイムへ。

後半:Darmstadtの猛攻
後半は、ここ最近の7試合中6試合に勝利していたLilienが猛攻を仕掛けてくる展開となり、Fabian Holland (52分、55分)やEmir Karic (54分)にシュートを放たれるも、フォルトゥナのゴールにはWolfが立ちはだかる。そんな中、”Lilien”にビッグチャンスが訪れ、Tietzに巧みな反転からシュートを放たれるも、ここもWolfのスーパーセーブで相手にゴールを許さない。フォルトゥナの守護神はこのシュートに素晴らしい反応を見せ、右手で弾いたボールはゴールの左ポストを直撃 (57分)。このプレーで試合は再び落ち着きを取り戻すことに。フォルトゥナにとって、この時間帯を無失点で乗り切ったのは大きかったと言えるだろう。

Nareyがダメ押しゴールをマーク
すると今度はフォルトゥナにチャンスが訪れ、これをものにしてダメ押しゴールを挙げる!ペナルティエリア内でボールを受けたNareyが中に切れ込み、左足でゴールネットを揺らして3-0に (76分)。フォルトゥナはそれまでにもSobottkaのシュート(70分、相手GKがセーブ)や Klarerのヘディングシュート (71分、クロスバー直撃)など、リードを広げるチャンスも作り出していた。一方、この状況になってもホームでファンの後押しを受けるDarmstadtは決して諦めず、得点を狙いに来る。すると、ペナルティエリアでWolfが Hollandを倒してしまいPKを献上し、このPKをTietzに決められ3-1に (84分)。そこからDarmstadtはパワープレーで猛攻を仕掛けるものの、時すでに遅し。フォルトゥナが最後までリードを守り切り、貴重な勝ち点3獲得に成功した。その結果、フォルトゥナは勝ち点19ポイント獲得で11位に浮上している。

次節はSt.Pauliとのホームゲーム
12月11日(土)の夜、フォルトゥナはMerkur Spiel-Arenaにて現在リーグ首位のFC St. Pauliとのトップゲームに臨むこととなる (20:30キックオフ。)

メンバー表:

SV Darmstadt 98

SchuhenBaderP. PfeifferIsherwoodHollandKempe (73. Seydel)Gjasula (86. Sobiech)Manu (46. Mehlem)Honsak (46. Karic)TietzL. Pfeiffer

イエローカード

L. Pfeiffer, Mehlem

監督

Torsten Lieberknecht

Fortuna Düsseldorf

WolfKlarerBodzek (68. Nedelcu)OberdorfNareyKoutris (90+2. Hartherz)SobottkaTanaka (90+2. Prib)PiotrowskiIyohaHennings (79. Lobinger)

イエローカード

Oberdorf

監督

Christian Preußer


スタジアム:

Merck-Stadion am Böllenfalltor


観客数

12450


審判

Dr. Arne Aarnink